クアラルンプールで14歳の少年がドラッグパーティー。麻薬取締法で逮捕

速報・時事

2019年10月25日(金) クアラルンプールのアパートにて、14歳から22歳の14人が麻薬取締法にて逮捕された。

警察がアパートメントに踏み込んだのは夜中の2:40分頃。少年たちはアパートの一室にてドラッグパーティーを行っていた。

警察は事件に対し「違法行為を防ぐために、保護者が子供達の会話や生活にもっと注意を払って欲しい」と声明を発表した。

 

タイトルとURLをコピーしました