エアアジアが4人乗り空飛ぶタクシーを開発中 2022に運用開始予定 国内初ドローン配達も

ビジネス

エアアジアが空飛ぶタクシーと宅配ドローンを開発中

空飛ぶタクシーとドローン配送の新事業

2021年3月6日、エアアジアグループのCEOトニーフェルナンデス氏は、エアタクシー(空飛ぶタクシー)サービスと、ドローン配達のサービスを開発中であると発表した。

これらのサービスは約1年で軌道に乗ると発表されており、マレーシアの移動や輸送に変化を起こしそうだ。

エアアジア 空飛ぶタクシー事業

エアアジアは、空飛ぶタクシー(エアタクシー)を開発中と発表。

現時点で4人乗りの有人のクアッドコプター*を予定している。
※クワッドコプターとは複数の回転翼を用いた航空機。一般的なドローンがこの形となる。

有人飛行なのでパイロットが操縦し、残りの3席が乗客の席となる。
利用者はアプリから予約を行い、パイロットが迎えに来て目的地に向かう。
配車サービスと同様の利用方法だ。

この「空飛ぶタクシー」の事業は2022年中に運用開始となる予定。

アジアの空飛ぶタクシーの現状

隣国のシンガポールでは、2019年10月にマリーナベイサンズの前で、空飛ぶタクシーの試運転が行われている。

ドイツのベンチャー企業Volocopterが、シンガポール経済開発庁とシンガポール民間航空庁と協力し、2022年までに運用開始を目指している。

また、同社は2020年2月にGrabと提携をしており、東南アジアにて空飛ぶタクシー実現に向けて開発を進めている。

エアアジア ドローン配送事業

エアアジアは、マレーシア初となるドローン配送の事業を開発中と発表。

既にマレーシアのサイバージャヤ6ヶ月間のサービスのテストが行われることが決まっている。

既に、マレーシア民間航空局(CAAM)と協力し、ドローン飛行の安全性とセキュリティの要件と規制を満たしていることを確認している。

エアアジアグループのCEOトニーフェルナンデス氏は、ドローン配達によって増え続けるオンラインショッピングの配達の需要に対応できると発表。
また、コロナウィルスのパンデミックにより、航空業界で職を失う人もいるが、新たな産業で新たなキャリアを築く2度目のチャンスを創出できるとも話している。

ドローン配送業界の現状

カイリー・ジャマルディン科学技術イノベーション大臣は、ドローンでの輸送業界は、2025年までに1,270億米ドル (5,170億リンギット)を生み出すと予想しており、マレーシアがドローン技術産業の最有力候補になる準備ができていると述べている。

同氏は「ドローンによる商品の配達は、eコマースの商品の配達だけでなく、農村部、遠隔地、または自然災害の影響を受けた地域への必需品や医薬品の配達などにも拡大できる」と話している。

隣国シンガポールでは、同国のベンチャー企業F-dronesが2020年4月に最初のドローン配達を行なっている。
この最初のドローン配達では、2.7km、7分間の飛行で2KGの荷物の配達を行なった。
同社は現在、最大100kgの荷物を輸送できるドローンを開発している。

エアアジアの多角化

エアアジアは多角化を進めており、2021年3月現在
・航空運送事業
・ホテル予約
・レンタカー予約
・オンラインショッピング
・決済サービス
・フードデリバリー
・レストラン
・カフェ
・音楽レーベル
など多数の事業を行なっており、エアアジア=航空会社のイメージでなくなる日がもうすぐ来るかもしれない。
エアアジアのフードデリバリーが海外進出か 来月にはペナンとジョホールに展開
エアアジアのフードデリバリーが海外進出か フードデリバリーサービスが成長中 AirAsiaBhdの最高経営責任者であるRiad Asmat氏は、特に2020年10月から12月までのCMCO(条件付き活動規制)時にエアアジアのフードデリバ...
エアアジアのフードデリバリーが海外進出か 来月にはペナンとジョホールに展開
エアアジアのフードデリバリーが海外進出か フードデリバリーサービスが成長中 AirAsiaBhdの最高経営責任者であるRiad Asmat氏は、特に2020年10月から12月までのCMCO(条件付き活動規制)時にエアアジアのフードデリバ...
エアアジアが国内・国際線線乗り放題 アセアン・アンリミテッドパスを販売
エアアジア アセアン・アンリミテッドパスを販売 国内線とアジアないの国際線が対象 2021年3月3日、エアアジアはマレーシア国内線とアセアン内のフライトが乗り放題となる、Airasia ASEAN Unlimited Pass(アセアン...
エアアジアがスーパーアプリをリリース フードデリバリーやショッピングも
エアアジアがスーパーアプリをローンチ 航空券やホテル予約の他フードデリバリーやショッピングも エアアジアは以前より制作中と発表していたスーパーアプリのローンチを行った。 現在各アプリストアでインストールが可能となっている。 スーパ...
タイトルとURLをコピーしました