マレーシア運転免許への書き換え再開。ただしMM2Hビザ所有者のみ

速報・時事

マレーシア道路交通局は、11月1日よりMM2Hビザ所有者に限り、外国の運転免許証をマレーシアの運転免許証への書き換えを再開したと発表。

MM2Hビザ保有者であれば、日本の免許証からマレーシアの免許証に書き換えが可能となる。

1年当たりの費用はRM30リンギとなっており、一般の自動車免許と同等。
また、日本はジュネーブ交通条約締約国であるため、日本の免許証からの書き換えの場合は、試験は不要となる。

日本の国際免許証の有効期限は1年のみで、日本国内の免許センターまたは警察署でのみ取得・更新可能なため、長期滞在の日本人にとって、マレーシア免許への書き換えは非常に便利な制度となる。

タイトルとURLをコピーしました