ブックオフがマレーシア5店舗目をオープン

ビジネス

中古本・中古家電販売のチェーン、ブックオフが、マレーシア5店舗目となる「Jalan Jalan Japan (JJJ Superstore)」をBandar Baru Bangiにオープン。

ブックオフは、2016年4月にマレーシアに進出。同年11月にUSJ​​のOne Cityに初店舗をオープンしている。
日本の店舗と同様、中古のアパレル、バッグ、靴、家庭用品、ベビー用品、おもちゃ、スポーツ用品、楽器、装飾品、家具、アクセサリーなどが売られ、約200,000個の在庫がある。
商品の全ては日本から輸入されている。

ブックオフのマレーシアでの店舗の名称である「Jalan Jalan (ジャランジャラン)」は、マレー語で「散歩」の意味。
Jalan Jalan Japanは「高品質、低価格用、大量在庫」の3つのコアコンセプトを掲げており、マレーシア人に愛されている。

Jalan Jalan Japanの店舗一覧
One City Sky Park, USJ
1 Shamelin Mall, Cheras
CenterPoint Seremban
M3 Mall, Taman Melati
KIP Mall, Bangi

Jalan Jalan Japan公式Webページはこちら

タイトルとURLをコピーしました