“KFC”のナンバープレートがオークション中 過去には3000万円で落札のナンバーも

速報・時事

KFCナンバープレート

Yang mana dok tunggu, dok nanti haa lekaih2 hari ni dah boleh mula bida Tender siri “KFC”

Tender siri “KFC” kini…

Posted by JPJ Negeri KEDAH on Saturday, February 13, 2021

人気の番号は高額に

現在 KFC” から始まる自動車のナンバープレートの入札が行われている

マレーシアでは、意味のある文字列や人気の数字などのナンバープレートがオークション形式で販売される。

2021年2月17日現在、オークションが行われているのは “JUN” と “KFC” から始まるナンバープレートで、 “KFC” のナンバープレートが注目を集めている。

“KFC” といえば、マレーシアで知らない人がいないほど浸透している「ケンタッキーフライドチキン」の正式名称。
他宗教国家のマレーシアで、宗教問わず食べられる鶏肉はマレーシアで最も一般的な肉で、特にフライドチキンは大人気の料理。
マレーシアではKFCが最も人気のファーストフード店となっている。

今回、オークションが行われている “KFC” から始まるナンバープレートは、KFC以降の数字によって最低入札額が決められている。
今回販売されているのは、KFC 2~9999まで。
人気が高いとされる “KFC 8” などは、最低入札額が RM20,000(約52万円)となっている。

“KFC” のナンバープレートの入札は2021年2月13日から17日23:59まで。
外国人でも入札でき、入札はJPJ eBidのWebサイトまたはスマートフォンのアプリから可能。
オークション開催期間中には現在の入札額や入札件数などは開示されず、入札終了の24時間後に発表される。

過去最高金額のナンバープレートは “Malaysia 1で、2018年にRM1,111,111(約3000万円)で落札されている。

今回の “KFC” のナンバープレートの最高落札額はいくらになるのか注目が集まっている。

タイトルとURLをコピーしました