KLにバイクタクシーが登場?Gojecが来年サービス開始か

KL

11月5日、マレーシアの運輸大臣は2020年1月に始まる乗車サービスの6ヶ月の試用期間を承認したと発表。
今回の承認はクアラルンプールに限り有効となる。

各メディアでは、インドネシア大手のGojecや地元企業のDego Rideがバイクタクシー市場に進出するのではと発表している。

また、ユーザー並びにライダーは下記の制限がある。
・乗客、ライダー共に登録は18歳以上のみ
・ライダーはバイクの免許を所有
・ライダーは乗客にヘルメットを提供する必要
・バイク1台につき乗客は1人のみ

東南アジアでは、タイ、ベトナム、インドネシアなどでバイクタクシーがメジャーな移動手段となっている。
低価格で利用でき、渋滞にあまり影響されないのが魅力だ。
一方で、雨天時の利用制限や、安全面などが問題としてあるため、利用には注意が必要となる。

タイトルとURLをコピーしました