マレーシアMCO 家での過ごし方 快適にストレスの少ない生活・在宅勤務に

ペナン

マレーシアMCO 家での過ごし方 快適にストレスの少ない生活に

5月6,7日クランバレーでMCO 3.0開始

クアラルンプールにて2021年5月7日より、セランゴールの一部地域で5月6日よりMCOが施行

5月7日時点で店内飲食不可、ゴルフ場やジム、スパなどの施設は閉鎖などのSOPが発表されています。

MCO期間中は家にいる時間が多くなりますが、できるだけストレスを溜めないために、少しでも生活が快適になる方法を見つけることが重要です。

家で快適に過ごす方法

フードデリバリーで家事負担減

店内飲食が禁止となり、毎日料理や片付けをするのは疲れてしまうので、フードデリバリーの活用がおすすめ

ストレスが溜まっている時は、ケーキやアイスクリームなどちょっと贅沢な物を頼んだり、満腹になるほどのたくさんの料理を頼んだりするのも◎

代表的なデリバリーサービス
GrabFood
Foodpanda
Airasia
その他、店舗独自での配達やGrabDelivary等を使用したデリバリーを行っているレストランも有り。

また、5月7日時点でドライバー減少などにより配達の遅延が多発しているため、近所のレストランでの注文はセルフピックアップがオススメ
デリバリーの待ち時間がなく、フードパンダの場合はセルフピックアップで10~30%の割引も。

日本の食べ物でストレス解消

日本食レストランでの持ち帰りの他、Grabfoodなどのデリバリーでも日本食レストランが見つけられる。
特にレストランでの持ち帰りは、MCOで厳しい状況にある飲食店を助けることにも。

また、食事だけでなく、LazadaやShopeeにも日本のお菓子などを購入できるショップが増えている

Shojikiya (正直屋) Lazada公式ショップ

Shojikiya – The Japanese Food Speciality Store

ドンキホーテShopee公式ショップ

無印良品 Lazada公式ショップ

現在マクドナルドマレーシアでは、日本のてりやきマックバーガーそっくりのSamuraiバーガーが販売中。

伝説の侍バーガーが帰ってきた!のイメージ」
引用:Mcdonalds Malaysia

在宅勤務のためにデスク環境改善

デスク周りの環境を整えると在宅勤務がより快適になる。
可能であれば、デスクは太陽光が入ったり、外が見えるところに設置すると良い。

必要設備
・広い机
長時間座っても疲れにくいイス
・光回線 (Timeが一番トラブル少ないです)

あると良いもの
モニター
ブルーライトカットのメガネ

生活を便利・快適にする家電の導入

MCO中は家にいる時間が多くなり、ストレスが溜まりがちなので、できるだけ家事の負担を減らして快適な住環境を整えたい。

食洗機やロボット掃除機を使うのは決して怠慢なわけではないので、家事の補助として積極的に活用したい。あると本当に便利。

生活を便利・快適にするオススメ家電

XIAOMI Air Purifier 3H & 3C
created by Rinker

運動不足解消

MCO中は家にいる時間が多く、運動不足になりがちなので注意
ジムやゴルフ場は営業ができなく、多くのコンドミニアムではジムやプールを閉鎖している。

運動不足を解消するために、家に運動器具を揃えるのも◎
運動器具はLAZADAで一通り揃えることが可能。

読書や英語・マレー語の習得

家にいる時間が長くなる機会に、英語・マレー語などの言語の習得や読書に時間に費やすのも◎

オススメは東京外語大学が無料で公開している言語モジュール。
オンラインで利用でき、英語はもちろん、マレー語やマレーシアの英語も。

無料で使え、初心者向けなので気軽に学習が始められます。
マレーシア語会話モジュール
マレーシア語文法モジュール
マレーシア英語会話モジュール
中国語モジュール

東京外国語大学言語モジュールからのスクリーンショット

Kindleでの読書もおすすめ。
オンラインで購入し、即時に日本の本や参考書が読めるのは海外在住者にとって非常に便利です。

対象の本が読み放題のKindle Unlimitedは初月無料。
Kindle本は無料のアプリで読めるので、Kindle端末がなくても使用できます。

他にも対象の本が50%オフのGWキャンペーンも(5/13まで)

【50%OFF】 GWキャンペーン

本は紙で読みたい、という方には紀伊国屋書店がオススメ。
紀伊国屋書店のオンラインショップでは、日本語の本をオンラインで注文が可能です。

子供の学習補助・おもちゃを揃える

子供用のおもちゃはLAZADA等のネットショッピングで購入可能だが、日本のものが欲しい場合は、Amazonの利用がおすすめ。
マレーシアまでの到着に少し時間はかかるが、日本のアマゾンで注文したものがマレーシアの自宅に届く。

また、日本のマンガや本、絵本などが必要な場合は、アマゾンはもちろんマレーシアの紀伊国屋書店でも購入可能です。

投資にチャレンジ

飲み会などがなくなったことによる浮いたお金で投資にチャレンジするもの◎
世界的にですが、マレーシアでもコロナ禍以降、投資を始める人は急増しています。

マレーシアには楽天証券が進出しており、オンラインでマレーシア株の購入が可能
口座開設〜取引まで全てオンラインで完結できるので敷居が低く、利用者数が急増中。

また、仮想通貨取引所LUNOはマレーシアで一番人気の仮想通貨取引所で、シンプルなアプリは投資初心者にも非常に使いやすくおすすめです。
口座開設はオンラインで完結するので、英語が苦手でも安心です。

※口座開設にはマレーシアのビザが必要

フリマアプリで断捨離

いつか日本に帰るので、あまり物を増やしたくない…という人も多いが、マレーシアでもメルカリのようなアプリ「Carousell」があるのでそちらでの断捨離がオススメ。

カルーセルは主にローカルの人が使用しており、商品の受け渡しは、手渡しやGrabDelivaryの利用など人によってさまざまです。
実際に何度か売買をおこなった経験があり、基本的には満足の取引ができています。
しかし残念ながら、中には詐欺を試みる利用者もいるので要注意。

日本語で売買を希望の場合は、マレーシア掲示板やFacebookグループ「マレーシア在住で売ります・あげます・譲ります」の利用者が多いです。

スターバックスで30%オフも

スターバックスマレーシアでは、クランバレー地域で施行されるMCOに合わせて、ドリンクやフードメニューが30%オフとなるキャンペーンを実施。

・期間
 クアラルンプール:5月7日~9日
 セランゴール:5月6日~9日
・対象時間:終日
・対象店舗:クアラルンプール並びにセランゴール州内のスターバックス全店
 ※Ulu Bernam DT、 Lotus’s Kuala Selangorの2店舗は除く
・注意点:
 他のプロモーションと併用不可
 持ち帰りのみで各種デリバリーは非対象
 SOPにより店内飲食不可

タイトルとURLをコピーしました