ミスコンテストで「マレーシア共和国」と紹介。マレーシア国民激怒で炎上中

ネットで話題

11月4日、ミャンマーのヤンゴンにて、ミスクリスタルエンジェルインターナショナル2019が開催。マレーシアからは2人の出場者がいたが、1人はMiss Malaysiaと呼ばれ、もう1人はMiss Republic of Malaysia(マレーシア共和国)と呼ばれた。

イベント主催者は、翌日11月5日に公式Facebookページの「マレーシア共和国」の表示を「ボルネオ」に訂正した。※ボルネオは東マレーシアの一部

また、公式Fecebookページにて、
「ミス・クリスタル・エンジェル2019の主催者である私たちは、マレーシアの名前を誤ったことついてマレーシア人に謝罪したいと思います。この誤りはマレーシアからの出場者ではなく、私達のミスです。大変申し訳ありません。」と謝罪を行った。

しかし、謝罪の投稿のコメント欄や、Fecebookページの評価欄は、マレーシア人からの怒りのコメントで溢れており、炎上を続けている。

タイトルとURLをコピーしました