MySejahteraを一瞬で起動 iOS14の新機能カスタム

コロナウィルス関連

AppleがiOS14をリリース

2020年9月17日、AppleはiOS14の正式版をリリース。
各iOS対応端末の設定>一般>ソフトウェア・アップデートからダウンロードできる。

iOS14ではいくつか新機能が追加されているが、便利な機能がアクセシビリティ機能の一つ「背面タップ」。
iPhoneの背面をダブルタップすることで、設定したアクションを実行することができる。

これを利用して、現在マレーシア在住の方にとって、最も使用頻度が高いであろうアプリの一つ、MySejahteraを一瞬で起動することが可能となる。

これにより、iPhone内でMySejahteraを探して起動する手間が省け、店舗や施設に入るときのわずらわしさが大きく軽減される。

特にショッピングモール等で店舗に入るたびに、MySejahteraでスキャンする必要があり非常に面倒だが、iPhoneの背面をタップするだけで簡単にアプリが起動できるようになる。

設定方法

まずはショートカットを登録

iPhoneの「ショートカット」アプリを起動。
※iPhoeneプリインストールアプリ。見つからない場合はiPhone内で「ショートカット」と検索

ショートカットアプリ内右上の “+” > + アクションを追加>スクリプティング>Appを開く>選択>MySejahtera

右上の「次へ」をタップ

ショートカット名の入力>完了

これで下準備が完了。

背面タップの設定

設定>アクセシビリティ>タッチ>背面タップ>ダブルタップ>先ほど作成したショートカットを選択

以上の設定で、iPhoneの背面をダブルタップすると、MySejahteraが起動するようになる。

今回はアプリの起動の設定をしたが、他にも背面タップを使用してスクリーンショットを撮ったり、ショートカットと組み合わせてタイマーを設定するなどのアクションも可能。

なお、背面タップの機能はiPhoneのロックが解除されているときのみ有効なので注意。

タイトルとURLをコピーしました