日本デザイナー学院マレーシア校 オンライン強化か マンガやアニメなどが学べる専門学校

ビジネス

日本デザイナー学院がSchooと提携

マレーシア初の日本の専門教育機関

2021年2月6日、専門学校日本デザイナー学院を運営する学校法人呉学園が、社会人向けオンライン学習サービス「Schoo(スクー)」を運営する株式会社Schooと業務提携をしたことを発表した。

学校法人呉学園は、セランゴール州サンウェイにて専門学校日本デザイナー学院マレーシア校(Nippon Designers School Malaysia)を2021年9月に開校予定。
同校はマレーシア初の日本の専門教育機関。
マンガ、アニメ、イラストレーション、デザイン、写真などの学科や講座が開開かれ、マレーシアで日本のクリエイティブを本格的に学ぶことができる
※2021年2月時点ではマンガ、アニメの2つを先行して開校予定

マレーシアでは、2020年3月より活動制限(MCO)があり、対面での講座に制限がある。
今回のSchooとの業務提携により、「デジタルトランスフォーメーションの推進、マレーシアで展開している海外事業の成功に向けた協力関係、オンライン教育の新規事業創出などを行う」と発表している。

同校はセランゴール州 サンウェイにあるSunway Geo Avenue内にキャンパスを持つ。
周囲にはサンウェイ大学やモナッシュ大学、テイラーズ大学など大学がいくつもあり、学生が多い地域。

Imagine what you would draw with water color.
#ndsGOmy #education #plusjapan #watercolor #manga #furtherstudy #専門学校 #進学 #留学 #漫画 #水彩

Posted by Nippon Designers School on Saturday, December 21, 2019

Thank you for participating in the free trial class yesterday!
The following free trial class on March will be on…

Posted by Nippon Designers School on Sunday, February 9, 2020

筑波大もマレーシアに分校設立

筑波大学は、マレーシアのクアラルンプールにあるマラヤ大学(University of Malaya)の敷地内にマレーシア分校を開校する。

当初は2022年9月開校予定だったが、コロナウィルスの影響で、2023年に開校を延期することが発表されている。

筑波大と日本デザイナー学院のマレーシア分校開校については、2018年にマレーシア教育省が同時に発表していた。
日本の教育機関がマレーシアに進出することに関しては、マレーシア前首相マハティール氏が掲げた「ルックイースト」政策に沿う物となっている。
筑波大学マレーシアキャンパスは2023年に開校 クアラルンプールのマラヤ大学内に
筑波大学マレーシアキャンパスのオープンは2023年に延長 マラヤ大学内に 筑波大学がマレーシアに分校 日本初 筑波大学は、マレーシアのクアラルンプールにあるマラヤ大学(University of Malaya)の敷地内にマレーシア分校を...
タイトルとURLをコピーしました