マレーシアのムヒディン首相が安倍晋三首相辞任でメッセージを発信

速報・時事

写真はMuhyiddin Yassin Facebook pageの投稿より引用

2020年8月28日に、安倍晋三首相が辞意を表明したことに対し、マレーシアのムヒディンヤシン首相は8月29日の午後、公式Facebookページにてメッセージを発信した。

ムヒディンヤシン首相は、2015年3月14〜16日に仙台で行なわれた第3回国連防災会議の出席のために訪日。
2015年3月14日に安倍晋三首相と会談を行い、クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速輸送システムについて協議を行っている(ムヒディンヤシン氏は当時副首相)。

以下Muhyiddin Yassin Facebook pageの投稿を翻訳

安倍晋三氏の辞任は、私たち多くのマレーシア人を驚かせました。
安倍氏は先見の明があり、マレーシアと日本の二国間関係を向上させることに貢献し、多くの賞賛を受けていました。
安倍氏が首相に就任して以来、両国の関係が強まっただけでなく、多くの新しい分野で大きな進展を遂げてきました。
また、ASEANと日本の関係も彼のリーダーシップによって多くの成果を上げてきました。
マレーシア人を代表して、安倍氏の健康をお祈りするとともに、安倍氏が一日も早く回復されることを願っています。

Peletakan jawatan TYT Shinzo Abe mengejutkan banyak pihak termasuk rakyat Malaysia.

Beliau dikenali kerana wawasannya…

Posted by Muhyiddin Yassin on Friday, August 28, 2020

マレーシア新首相ムヒディン・ヤシン氏はどんな人か。また、マレーシアや日本人への影響は。マレーシア第8代首相Muhyiddin Yassin
マハティール元首相の辞任から5日後の2020年2月29日、マレーシアのアブドラ国王がムヒディン・ヤシン元副首相を次期首相に任命した。 ムヒディン・ヤシン首相 プロフィール 1947年5月15日生まれの72歳。 ジョホール州。マラヤ大学...
タイトルとURLをコピーしました